貸切観光バスの種類

◆車種区分

貸切(観光)バスの種類は、おおまかに分けると、下記のような車種区分となっています。

バスの種類 旅客席数 説明
■ダブルデッカー
49~72名 すばらしい眺望を誇る2階建バスです。1階席も合わせて余裕の客席数を確保できます。また、座席は2階だけにして1階はサロンや簡単なバーになっているバスもあります。
■スーパーハイデッカー
45~55名 高い視点からの眺望を誇る中2階バスで、運転席を低くし、キャビンのフロアをフロントガラスまで伸ばしたもので、両サイドの広いガラス面とあいまって、乗客は開放的でパノラックな景観を楽しむことができます。
■大型ハイデッカー
45~51名 一般車より高い車高でデラックスな客席をご提供します。フロアが高い位置にあるため、床下に大きな荷物室を確保することができます。
■大型一般車
41~53名 一般的な大型車です。リーズナブルな価格でお気軽にご利用いただけます。
■中型ハイデッカー
27~35名 一般車より高い車高でデラックスな客席をご提供します。
■中型一般車
27~40名 一般的な中型車です。リーズナブルな価格でお気軽にご利用いただけます。
■小型ハイデッカー
25~28名 一般車より高い車高でデラックスな客席をご提供し、乗客は大型ハイデッカーなみに高いアポイントで充分に景観を楽しむことができます。
■小型一般車
22~29名 一般的な小型車で、マイクロバスとも呼び、リーズナブルな価格でお気軽にご利用いただけます。

◆車両区分

車両の区分は、次のように分類されています。

■大型車:車両の長さが9m以上、または旅客席数約50名以上のバス。
■中型車:車両の長さが7m~9mまたは旅客席数30~40名程度のバス。
■小型車:車両の長さが7m以下かつ旅客席数約29名以下のバス
■マイクロバス:乗客席数15~20名程度のバス。